メインの内容へスキップする

スペインのIBAN

IBANの算出には、銀行が現地口座情報を一つの文字や数字の羅列にしています。そのため口座情報があれば、IBANを算出することができます。

スペインのIBANの形式とは何ですか?

IBAN(International Bank Account Number) は英数字で構成されている統一規格のコード(最大34桁) です。IBANの情報で国際送金が正確に処理されます。

文字の構成は、お客様の銀行口座の異なる情報を表しています。このIBANの内訳は以下をご覧ください。

スペインのIBANコードは何ですか?

スペインのIBANは24文字で構成されています:

  • 2桁の国コード
  • 2桁のチェック番号
  • 4桁の銀行の銀行コード
  • 4桁の銀行支店コード
  • 2桁のナショナルコード
  • 10桁の銀行口座番号

すでにIBANコードを持っていますか?

IBANを確認する
スペインのIBAN例 ES9121000418450200051332
IBANの印字形式 ES91 2100 0418 4502 0005 1332
国コード ES
チェックデジット(Check digits) 91
銀行コード 2100
支店コード 0418
ナショナルチェックデジット(National check digit) 45
銀行の口座番号 0200051332

スペインのIBANが必要ですか?

はい。スペインの銀行口座への国際送金を行う、もしくは資金を受け取る場合、一般的な銀行の口座番号だけでは十分ではありません。送金を早く、安全に行うには、IBANやSWIFTコードのような情報も併せて確認ください。

IBANは国際送金が正しく処理されるように銀行から各口座へ発行されています。

IBANコードの数字と文字の組み合わせには、送金に必要な国、銀行、口座情報が全て含まれています。このシステムはヨーロッパ圏に加え、中近東、北アフリカ、カリブ海沿岸諸国の一部で使用されています。

IBANを算出する

海外送金の手数料を比較する

銀行や他社の送金サービスでは、少し秘密を隠しています。銀行や他社サービスでは為替レートが上げられています - 知らないうちにお客様はそれを払っていて、さらに、他社で追加料金がある場合、お客様は2回請求されていることになります。

Wiseは、為替レートの手数料を隠すことはありません。ロイターが独自に提供している為替レートを提供します。ウエスタンユニオン、ICICI Bank、WorldRemitなどと料金を比較し、違いを確認してみてください。

送金額: 1000 JPY受取金額(手数料込みの合計額)海外送金手数料為替レート(1 EUR JPY)
Wise最も安価7.09 EUR節約額: 25.72 EUR56 JPY133.125ミッドマーケットレート
Rakuten- 5.57 EUR- 12.66 EUR1750 JPY134.554
Shinsei Bank - Go Remit- 7.42 EUR- 14.51 EUR2000 JPY134.788
PRESTIA- 18.63 EUR- 25.72 EUR3500 JPY134.165
1000万以上のお客様
FCA認可済み

当社のサービスに対する評価は4.6 / 5です(Trustpilotより)

当社のサービスに対するレビューはTrustpilot.comにて確認いただけます。

日本からスイスの自分の銀行へJPY→USDで送金しました。午前7時半に送金手続きを行い、午後5時にはスイスの銀行に着金していました。高額な送金は外資系銀行(新生とかPrestia)で行うとして、100万までならコッチがおすすめですね。
Golden Sparrow

毎月オーストラリアから日本の口座への送金に使ってます。以前は日本の口座への入金に3ー4日掛かっていたのが、先日は何と半日足らずで入金されました。木曜日の18:30にANZ銀行から送金して翌朝金曜日の03:20に楽天銀行から入金確認の連絡がきました。今回が特別なのかもしれませんが、あまりにも驚いたので...
Yass Kuwada

インドネシア在住です数回transferwiseさんを利用しました。 私見を述べさせて頂くと、、 非常に簡単な手続きて、迅速に送金されます。 早い時は15分くらいでした!! ただスマホとPCから操作した時に、ソフトの相互性が脆弱のような気がします。 スマホで行った処理がPC上から見ると反映されていな...
ombakbgs

本当の為替レートが適用された、隠れコストがない、早くて安い海外送金

1000万人以上が利用するWiseに参加して、本当の為替レートで送金しましょう。通常の銀行送金に比べて最大8倍安い手数料で送金できます。

無料でアカウントを作成する

FAQ よくある質問

IBAN(国際銀行口座番号)は、銀行が国際送金が正しく処理するための国際的に使用されている銀行の口座番号です。文字と数字の最大34桁で構成されています。

文字と数字で、IBANは、国際送金の際、送受信するために必要な国、銀行、および口座の詳細のすべての情報が含まれています。このシステムはヨーロッパ全土で使用されており、中東、北アフリカ、カリブ海の一部の地域でも認められています。

通常、IBANは銀行の明細書やオンラインバンクで確認できます。他の銀行口座をお持ちの場合、当社の計算機を使ってIBANを検索することも可能です。 IBANの算出(ツール)

資金の送金、受取りにはいくつかの情報が必要です – これは国内送金、海外送金ともに必要です。

IBANs(国際銀行口座番号)]は、個々の銀行口座を識別します。ヨーロッパの多くの銀行によって発行され、利用されていますが、世界の他の銀行も同様にこれを採用し始めています。

ルーティングナンバーは、米国内のACHや電信送金(ワイヤー)を処理する際に銀行を識別する際に使用されます。米国のみで使用されるため、例として、フランスの友人に送金する際には使われません。

SWIFT コードは、ルーティングナンバーと同様、銀行や金融機関も識別します。通常国際送金に使われ、BICコードと呼ばれることもあります。

国際送金(https://wise.com/gb/send-money/)を行う際、いくつかの注意点があります。銀行から送金を行う場合、為替レートに隠れコストがあります。通常このコストはお客様に知らされることはありません。また、銀行独自の送金となるため、送金にかかる時間が長くなることがあります。

Wiseではミッドマーケットレートが適応されます — 実際にGoogleでお客様も確認いただけるレートです。これは隠れコストはありません。また、Wiseでは一般的なルートでの送金となり、送金は通常1営業日以内に完了し、時には数秒以内に完了することもあります。

スペインで有名な銀行